【遊戯王】2018年版!成金ゴブリンの物語【イラストストーリー】

こんにちは、トリビア(@yugioh_trivia)です。

イラストストーリーと言えばコレ、というくらい有名な成金ゴブリンの物語を紹介します。
ゲスな奴ですが、這いつくばってでも前に進もうという姿勢はちょっとかっこいい・・かも?
初期のイラストから長い間、ずっと登場しているだけあって徐々に顔立ちがコミカルになっているのも注目です。

 ↓他のおすすめストーリー↓

坂道を転げ落ちるように・・・

成金ゴブリン

「ほれ。好きなだけ拾いなさい。うひゃひゃひゃひゃ」

あるところに一人のゴブリンがいた。彼の名は成金ゴブリン。
金の力に溺れ、欲にまみれた醜い心の持ち主ではあったが、金だけは腐るほど持っていた。

黒蠍盗掘団

しかし金の匂いがするところには当然、それを狙う者が現れる。
成金ゴブリンは不運にも、かの有名な黒蠍盗掘団に目をつけられてしまう。

必殺!黒蠍コンビネーション

(※イラスト上中央に成金ゴブリンがいます)

そして屋敷に忍び込まれたが最後、彼らのコンビネーションの前に金目のものは根こそぎ奪われてしまう。

バブル・クラッシュ/大暴落

さらに彼の不幸はこれだけでは終わらなかった。
なんと、好景気から一転バブルがはじけてしまい、株価が大暴落!!
成金ゴブリンは一瞬にしてその富を失ってしまうのだった。

セカンド・チャンス

「さあ、好きなだけ拾いなさい。ふぉっふぉっふぉっふぉっふぉ」

行く当てもなく、その日の生活もままならない彼は成金から施しを受ける物乞いになっていた。一瞬にして逆の立場になり耐え難い屈辱を感じながらも、しかし同時にこれは彼の中に再起への炎を付けるきっかけになる。

再び成り上がる為、成金ゴブリンは立ち上がる!

再起を誓ってLet’s窃盗

壺盗み/強欲な壺

成り上がる為には元手が必要だ。
まず手始めに、幸運を呼び込むという強欲な壺を盗み出す。

盗人ゴブリン/物資調達員/強欲な瓶

まだ足りない。
今度は行商人である物資調達員から、同じく幸運を呼ぶ強欲な瓶を盗み・・・

検問

隠れられているかというとかなり怪しかったが、ザル検問に助けられる。
そのまま、荷台に隠れて市街地へと入り込む。

強欲ゴブリン

さぁ、準備は整った!と言わんばかりに、彼の表情には自信がみなぎっていた。
強欲な壺を強欲な瓶を両手に彼はある人物の元を訪ねる。

禁断の秘術で一攫千金を狙うも・・・

闇霊使いダルク

それは闇の魔術を操るという魔法使いの一人、闇霊使いダルクだった。
成金ゴブリンはどんな願いも叶えるというダルクの魔術を利用して、再び成り上がろうと考えたのだった。

闇霊術ー「欲」

ダルクの忠告を無視して、強欲な壺を媒体に無理やり術式を起動させる成金ゴブリン。
術式が発動し、魔法陣が輝き始める。

強欲な壺の精霊

やがて強欲な壺の精霊現れた。
成金ゴブリンは我を忘れ自分の願いを伝える。「我に再び巨万の富を!」と・・・

パニック・シャッフル

(※アニメオリジナルカード。左下にいるのがダルクと思われる。)

しかし、この身勝手な成金ゴブリンの振る舞いに強欲な壺の精霊は激怒。
願いを叶えるどころか、凄まじい嵐を巻き起こし怒り狂うのであった。

罰則金

術式が失敗に終わり、次なる作戦を思案していた成金ゴブリンであったが、このタイミングで強欲な壺の盗難が発覚してしまう。
さらに店主の目の前で、不運にも術式の際に破損してしまった強欲な壺の取っ手がポロリ….

キャッシュバック

ブチ切れた店主にきつい一撃をお見舞いされ

王宮の牢獄

(※右端に成金ゴブリンと思わしき姿が・・・)

ついには窃盗犯として、どこかの革命軍らしき男たちと共に牢獄行きとなってしまう。
そして長らくの獄中生活の末・・・

まだまだ諦めない!どんなことにでも挑戦!

闇の量産工場

そこには真面目に働く成金ゴブリンの姿があった。
心を入れ替え真面目に働いているのかと思われたが・・・

盗み見ゴブリン

そう簡単に心変わりするはずもなく、職場で金になりそうなものを見つけるとネコババしては

臨時収入

質屋に持ち込んで小遣いにしていたのだった。

ゴブリンのやりくり上手

そう彼はまだ諦めてはいなかった。
貧しいながら何とかやりくりして、一発逆転する方法を探していたのだ。

ゴブリンのその場しのぎ/差し戻し

不良品の壺を引っ提げて営業に出かけ、即バレて返品を食らったり

隣の芝刈り/除草獣/ウィード

隣のお屋敷から入ってきた除草獣によって、ウィード達を荒らされ

ポリノシス

走り回るウィードが巻き上げた花粉が原因で花粉症になったりと散々なこともあるが

一点買い

それでも彼は前向きで決して諦めない。
金になると噂を聞きつければ、ドンドン挑戦していく。

おねだりゴブリン

再び成り上がるためなら、どんな惨めな格好でもやる

闇の増産工場

工場でも効率を上げてどんどん増産して、どんどん稼いていく

やぶ蛇/キラー・スネーク

草刈り中にキラー・スネークを見つけると・・・

見世物ゴブリン

コイツを使って一儲けしようと、大道芸人になって死にかけたり

無償交換

時には、自分のことを棚に上げていっちょ前にクレームだってつけてしまう。
金のためなら貪欲に強欲に全力疾走し続ける。

そんな彼は再び”成金”と呼ばれる日は訪れるのだろうか?
成り上がるその日を夢見て、成金ゴブリンの奮闘はこれからも続く。

再び成り上がる日は近い・・・?

つづく。

成金ゴブリン=イラストストーリーの大ベテラン

成金ゴブリンと言えば、遊戯王イラストストーリーを代表するカードの1枚です。
初登場の第2期から最新10期までに及ぶなんと17年間もの間、様々なイラストの中に登場して我々を楽しませてくれています。
本人は必死なんでしょうが、最近はかなりドジっ子な部分が見えており、こちらとしても憎めないというか応援したくなってきます。
これからも新カードが出るたびに彼の動向に注目ですね!

もし面白い!と思ってくれた方はSNSボタンでシェアよろしくお願いしますm(_ _)m

※このイラストストーリーはあくまで公式を元に一個人の見解として紹介するものですので、どうかご了承ください。




コメント

  1. くぼ より:

    いつもyoutube拝見しております。リクエストがあります。ブルーアイズとレッドアイズの成長物語なるものを見てみたいのです。現在、カードが揃って来たのでお忙しくなければ、お願いいたします。
    これからも応援しております。

    • trivia より:

      はじめてコメント頂きました。ありがとうございます!
      ふむふむ、少し考えてみます。成長というより関連カードまとめになりそうですね。
      お約束は出来ませんが、調べてみます。