【遊戯王】魔法の国の王女様!?ピケルとクランの物語【イラストストーリー】

こんにちは!トリビア(@yugioh_trivia)です。

今回は短めイラストストーリーシリーズの白魔導士ピケルと黒魔導師クランの物語を紹介していきます。数は少ないですが未OCGのカードもいくつか合わせて、今あるものだけでまとめてみました。

白魔導士ピケル

【遊戯王シングルカード】 《エキスパート・エディション2》 白魔導士ピケル ノーマル ee2-jp145

魔法の国に生まれた「ピケル」。

王族の子供として生まれた彼女は「一人前になるまで一人で修行に励まなければならない」というしきたりの元、日々魔術の修行に汗を流す。

ピケルの読心術

【遊戯王カード】 ピケルの読心術 EE3-JP230-N

相手の心の内を読み取る魔法である「読心術」。

王族が学ぶ基礎の魔法ではあるが、雑念がジャマしてしまうからか、まだ彼女には習得は難しいようだ。

ピケルの魔法陣

遊戯王 ピケルの魔法陣 RISE OF DESTINY アルティメット

詠唱とともにピケルの周囲が光に覆われる。

少しばかり成長した彼女は魔法陣を展開できるようになり、一人前の魔法使いまであと一歩となった。

ライバル登場!

【シングルカード】遊戯王 ライバル登場! CRV-JP054 ノーマル

父親から「時期は来た」と告げられたピケルは自分にそっくりな女の子と対面する。

黒魔導師クラン

遊戯王カード 【 黒魔導師クラン 】 EE4-JP031-N 《エキスパートエディションVol.4》

彼女の名は「クラン」、実は彼女も王族の子供でありピケルの双子の姉妹だったのだ。

パーフェクト・カウンター・コード 123(※未OCG)

クランもピケルと同様に、しきたりの元、魔法使いを目指し修行を積んでいたのだった。

リベンジ・アタック(※未OCG)

「実は自分に双子の姉妹がいた」という突然の事態に困惑し、意見の食い違いから一時は争うピケルとクラン。

しかし、最終的には「王女の試練」を乗り越えるため協力することに。

王女の試練

王女の試練 【N】 SOI-JP044-N ≪遊戯王カード≫[シャドウ・オブ・インフィニティ]

二人の前に現れたモンスター、これを倒すことこそが王女の試練だった。

二人の戦いぶりを見定めようとする女王の前で、ピケルとクランは苦戦を強いられるが見事に勝利、試練を乗り越えたのだった。

魔法の国の王女ーピケル/魔法の国の王女ークラン

【遊戯王】 魔法の国の王女-ピケル (レア) [EE04-JP147]

【遊戯王シングルカード】 《エキスパート・エディション4》 魔法の国の王女-クラン レア ee04-jp148

試練の末に、それぞれ王女として成長したピケルとクラン。

王女にのみ許された魔法の杖、そして煌びやかなドレスを身に纏い一人前の魔法使いになったのだ。

おわり

ということでピケルとクランの物語でした。

キャラも立っていて面白そうな設定ではあるものの、結構古めのカードのためか、新規は久しく登場していないのが少し寂しいですね。

アニメの中では OCG化されていないカードで《シンクロ・スピリッツ》と《ガッツ・ガード》が存在していますし、ゲーム内でも結構いいポジションを貰ってはいるんですが・・・

あとすごくどうでもいいんだけど、ピケルの魔法陣のレリーフってかっこいいよね!


遊戯王 ピケルの魔法陣 RISE OF DESTINY アルティメット